2007年08月23日

Precious Heart

いつの頃からか 貴方を意識しだして
気づけば隣に はにかむ貴方がいた

今でも胸が高鳴りだす 会える日の前夜
会いたくて でも 切なくて 濡れてくる瞳

涙の理由は貴方だけど 悲しいわけじゃないよ
出会った頃より 去年よりも 愛情感じるから



誰よりも早く 「私」を解ってくれて
言葉 口にする 大事さ 教えてくれた

すれ違ったときは いつでも 向き合ってくれて
ささやいてくれた一言 聞きたい言葉を

涙の理由は貴方だけど 悲しいわけじゃないよ
貴方の存在 その全てが 奇跡に感じるから



貴方だけしか見えない人生は 過ごしたくないけど
誰よりも貴方を支えられる存在でありたいの



涙の理由は貴方だけど 悲しいわけじゃないよ
一緒の道を歩んでること 嬉しく感じるから

☆next tune☆
posted by Cocktail at 23:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music & word | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愁い

あの時のように、笑えない僕がそこにいて
前よりももっとキレイになった君を見た。

  
そのうち忘れてしまうだろうと。
まるで何もなかったように。

君が何をしてるかなんて興味もないし、
別に話すことも、今更ってやつだけど、
なんか気になるんだ。



その瞳を見つめ 触れたいと願う術も持てず
めまぐるしく 時間だけが 流れすぎてきたよ

しょうがないと笑いながら
ピエロのようさ。僕は。

ドラマのような、再会はありえないよ。
今も同じ思い出が、
通り抜けるだけさ。

君が何をしてるかなんて興味もないし、
別に話すことも、今更ってやつだけど、
なんか気になるんだ。

posted by Cocktail at 23:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music & word | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

輝くもの

ジグザグしながら 辿り着こう
さまよっちゃったら 笑え!

きらきら光る 君にとっての
すてきな物を 手に入れるため

胸が痛んだときは
涙の裏側が答え

にじんでわからないなら
君の代わりに探そう



先が見えなくても それを楽しもう
思いがけない出会いしよう

きらきら光るものあるとしたら
パンドラ開ける 勇気あるかい?

孤独や不安なんて
希望(光)あてれば すぐ消える

世界中の謎 全て
君の手で解き明かせ



きらきら光るもの みつけたね
壊さないように 優しくふれて

色あせない思いを
胸に抱き 突き進め
果てしなく続く道は
一歩ずつ築きあおう

posted by Cocktail at 23:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music & word | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

START

すべてがかなうならいつか君の望む
新しい扉を開けるカギを持ってる

僕の声はきみに届くのだろうか
この僕の声は僕に届くのだろうか
 
先の見えない道に立ちつくす僕に 
手の届く場所だと思っていたのに
 

この季節になると思う 後ろに続く物語 
昨日の僕はいつもと同じシナリオを演じる無意味なアクター 

すべてがかなうならいつか君の望む
自由の使者は君のそばにいるんだ 
その手の中には希望と絶望の
新しい扉を開けるカギを持ってる

あの日の僕に君は笑ってるのか 
あの時の僕はの夢のままなのだろうか 

未来と過去だけ考えてる世界 
現在(いま)の言葉も過去に変わっていくよ 

すり減らす心の中に大事なものがあっただろ 
通り過ぎる人ごみの中で鳴り響く 忘れていたメロディー 

すべてが終わるように彩りはじめる 
虹色の今が僕を包みはじめた 
この目の前にはまだ見たことのない
新しい世界がモノクロで見えている
あの時見たきれいな夢のままで

posted by Cocktail at 23:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music & word | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

my dear

あなたの口唇から 零れ落ちる言葉
刹那的な響き 泡のように 消えても

所詮 ホレた弱みね あなたが笑えば
それで嬉しくて 許せてしまう どんな時でも

未来なんて見えなくても あなたが側にいれば
イバラの道裸足でも あなたと一緒ならいい

誰のものでもない その仕種できるなら
全てを抱きしめて この胸にしまい込みたい

深く刻まれた 心の奥には あなたへの想い
燃えさかる生命のように

特別なことなんて何1ついらないから
あなたをみつめた時は 微笑みそっと返して

特別なことなんて何1ついらないけど
「愛してる」 何度でも あなたに伝えさせて

posted by Cocktail at 23:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music & word | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悩める子羊 16thライヴ

2007.07.29
Fireloop presents
『GOOD TIMES vol.51』 in Fireloop

前回のライヴで見せ方の大切さを学んだCocktail。
さらに曲をアレンジしたり、ステージ上での
ネタをくったりしますが どうも しっくりいきませんねあせあせ(飛び散る汗)

演奏のことではなく、パフォーマンスについて
アドバイスをもらい(笑)、試行錯誤中です
ひらめき

1.  Love potion
2.  my dear
3.  REACH
4.  Feel me
5.  precious heart
6.  START
posted by Cocktail at 02:01| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レコ発ライヴに誘われて 15thライヴ

2007.06.03
In The Pocket presents
 『sound biscuit』
     in 心斎橋 アトランティックス

Taichiつながりでお誘いを受けた
In The Pocketさん(通称:インポケ)のレコ発Liveイベント

POPで元気なインポケさん達はもちろん、
他の出演者の方々のライヴの見せ方が
魅力的ぴかぴか(新しい)で、勉強するどころか
普通に楽しんで 見てしまいました揺れるハートるんるん


インポケさんのHPはこちらです
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=InPocke


1. Feel me
2. 輝くもの
3. my dear
4. Tenderly of You
5. START
6. Love potio
posted by Cocktail at 01:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャンル問わず! 14thライヴ

2007.05.27
『SLAP DASH』 in 心斎橋 FANJ twice

ずっとお誘いいただいていた中、
やっと 都合が合い、久々の参加でした手(チョキ)

今回も 他では味わえないイベントで
なんと 劇団の方々が対バンあせあせ(飛び散る汗)
出演されたんですグッド(上向き矢印)

しかも、面白いっexclamation
思わず DVDを購入いたしましたハートたち(複数ハート)

1. Feel me
2. 輝くもの
3. my dear
4. Tenderly of You
5. START
6. Love potio
posted by Cocktail at 01:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カウ○トダウンTV?! 13thライヴ

2007.05.06
『SUPER OVERSIZE 2007』 in amHALL

当初から メンバーの憧れであったamHALLでの
念願のライヴでした。

ただでさえ、会場に圧倒されている中、
「TV woo」さんの取材を受けることになり、
出演後も 落ち着きなく過ごしておりました
カラオケ

ちなみに 「TV woo」さんのサイトはこちら
      
http://tv-woo.jp/


1. Feel me
2. my dear
3. REACH
4. 輝くもの 
5. START
6. Love potion
posted by Cocktail at 01:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハト風船販売☆ 12thライヴ

ngtaichi.jpg

2007.04.14
『フレンズ川西
   フェスティバル2007』
    in 川西市文化会館大ホール


  正式タイトルは

  『〜JR福知山線列車事故・
   被災者支援チャリティイベント〜 
   フレンズ川西フェスティバル2007』

  その名のとおり、チャリティイベントに
  参加させていただきました。

  「事故を風化させないため、
    あの日に思いを寄せてほしい」

  
そんな思いから発足されたイベントで、
  以下は 新聞記事からの抜粋です。

『事故から2年を迎えるにあたり、
 追悼や癒やしを願う象徴として、
 有志がハト形の風船を販売し、
 追悼の言葉やイラストなどを書いてもらう。
 募金箱を設け、収益を事故の
 被害者支援に充てるほか、
 趣旨に賛同したゴスペルグループなど
 13組も出演。』

1. 輝くもの 
2. START
3. Love potion

posted by Cocktail at 00:57| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハテナナイツみたたび登場! 11thライヴ

2007.04.01
えふぇくたぁ工房3周年記念ライブ
『ハテナナイツVol.3』 in Fire loop

タイトルどおり、「えふぇくたぁ工房」さんの
イベントに みたたび参加させていただきました手(チョキ)

出演者 全て、4曲のみの対バン形式となり
どの曲をしようか かなり迷ったのを覚えていますふらふら

それにしても、出演者が ほとんど知り合い、って
状況は かなり楽しいものですねグッド(上向き矢印)


1. Feel me
2. START
3. 輝くもの
4. Love potion
posted by Cocktail at 00:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

バナナん気分な 10thライヴ

2007.02.10
『バッシュ発掘ライブ・マンスリー2月』 
             in 大阪バナナホール

ポニーキャニオンさんと関わりのある
音楽雑誌のブッキングライヴでした。
親でさえ知っているホールで演奏できたことに
とっても感動したことを覚えていますハートたち(複数ハート)

メジャーデビューが決まった方もおられるだけに、
どの出演者を挙げても、圧倒されたイメージが
強く残っています雷


1. Feel me
2. START
3. my dear
4. REACH
5. Tenderly of You
6. Love potion
posted by Cocktail at 00:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

オトナ好み? 9thライヴ

2007.02.03
『SLAP DASH !!』 in 心斎橋 FANJ twic

「ムーディーで、座って聴ける大人なライヴ」
こんなコンセプトのイベントにお誘いをうけて
参加させていただきましたわーい(嬉しい顔)

コンセプト通り、いつもは 若者の中で 若干浮き気味の
私たちが 違和感なく演奏できたことは
かなり 貴重な体験ですぴかぴか(新しい)


1 .Feel me
2. my dear
3. 輝くもの
4. START
5. Tenderly of You
6. Love potio
posted by Cocktail at 00:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

年末年始頑張った 8thライヴ

2007.01.06
『Booking Day 』 in Fire loop

年末には レコーディングを行い、

年明け早々 ライヴではっちゃける。
バンド尽くしの予感がする2007年の幕開けでした晴れ


1. Feel me
2. my dear
3. REACH
4. White lie
5. 輝くもの
6. Love potion

posted by Cocktail at 00:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

アレンジ始めた 7thライヴ

2006.12.17
『SLAP DASH!!』 in 心斎橋 FANJ twice

大分 慣れてきたことと、お客さんからの
アンケートを参考にして 既存曲を
アレンジし始めました。
初期とは かなり違うかも・・・音楽

1. Feel me
2. my dear 
3. REACH
4. White lie
5. 輝くもの
6. Love potion

posted by Cocktail at 00:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

初めて凹んだ 6thライヴ

2006.11.03
『俺達に平日はない』
                in 大阪中津  Vi-code

初めてのライヴハウスということで
少々戸惑ったとはいえ、演奏後にお店の方に
ご意見いただいた際に
「何がしたいのか わからない」
と 言われましたもうやだ〜(悲しい顔)
特に、カバーした「First Love」が大不評失恋
ライヴ後、メンバーで 語りに語った夜でした 夜

1. Feel me
2. my dear 
3. REACH
4. Killer tune
5. First Love
6. Love potion

posted by Cocktail at 00:08| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

LOVE ROB CREW

メッセージ性の強い歌詞に聞きやすく心に残るメロディー。
ロックを基本とするがパンク、ポップ、ラップなど、
その他様々な音楽ジャンルをうまく融合。
聞くだけで元気がでるノリのよいモノからストレートに思いを伝える歌モノまで、
歌詞も含め一曲一曲多彩な色をもつ。捨て曲ナシ!!
幅広い音楽性を見せつけるために
ライブ、音源制作など、現在関西を中心に積極的に、元気に活動中☆

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=down_hill
posted by Cocktail at 21:10| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Love potion

そんなに見つめないで 消えたりはしないわ
今夜は貴方のもの ぬくもり感じるでしょ?

街が煌びやかに 装いだし
着替え終わるころに 貴方に酔う
空いたグラスに愛を注いで

Let's make the cocktail that mixes you and me, now.
甘く 切ない
Let's make the cocktail that mixes you and me, now.
私からの Love potion 



話し相手次第で 過去なんて変わるわ
そんな儚い話を 貴方は聞きたいの?

グラス鳴らすように くちづけして
空が白んでくまで 貴方に酔う
あまり愛を溢れさせないで

Let's make the cocktail that mixes you and me, now.
熱く 激しい
Let's make the cocktail that mixes you and me, now.
今宵からの Love affair



一人過ごしてると 思い出して
抱きしめて欲しくて 貴方を恋う
早く愛を注ぎあいたいよ

Let's make the cocktail that mixes you and me, now.
恋しく 憂いな
Let's make the cocktail that mixes you and me, now.
貴方からのLove potion

posted by Cocktail at 00:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Music & word | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

JEU

4名+1名で関西周辺にて活動中♪
ライヴを観させていただいて、
なんだか Cocktailと同じにおいがすると
失礼ながら 感じでしまいました☆

http://33.xmbs.jp/JEUJEU/

posted by Cocktail at 21:05| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Killer tune

これで最後だよ と君が笑った
いつもの曲が フロアに流れ始めた
ゆれる 空気がまるで煙のように
その言葉だけをただ 気づかせる
 
リズムを刻む スピーカー
他人事のように 響く
たった三分の ストーリー
時を 忘れる瞬間
 
キラーチューンが二人の間を流れ続ける
二人をあざ笑うかのように
踊る二人のシルエットが
重なることはもう 二度とない




「次はないんだね」と あなたが言った
店のライトも 終わりを語り始める
肩を寄せ合い立ち去る恋人たち
あの中に溶け込めたら良いのに


イルミネーションに照らされ
クラクション 頭に響く
新たに始まるストーリー
位置について


気づけば二人 自然と雑踏に紛れ込んだ
相手を気遣う言葉なしに
いつもの週末のルーティン
ただ隣を見ても あなたいない




ふと耳にするメロディ
あの時の情景と気持ち
胸を詰まらせるストーリー
今更だけど


キラーチューンが二人の間を流れ続ける
二人をあざ笑うかのように
踊る二人のシルエットが
重なることはもう 二度とない

posted by Cocktail at 00:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | Music & word | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。